1月 7

ブームというものは、勝手には起きませんよね。ファッション関係で、今年は○○が流行る!と言っているのは、その業界の人たちが流行らせるために最初に言い出します。それに乗っかって街の誰かがやるまでは、事実流行っていないと思います。

今、様々な理由から家庭用ウォーターサーバーの普及率が上がっています。これは、申込みであったり注文ノルマであったり、煩わしいものがあることを考えるとなかなかブームになりにくいと思うのです。今年は家庭用ウォーターサーバーが流行る!なんて文句も見かけませんし。そんな普及率が上がることになった、ウォーターサーバーの火付け役は一体どこなのでしょう?

噂によれば、お水の宅配シェアナンバー1のアクアクララがそうであると聞きました。まぁ、数年の間に日本だけでなく世界中で水道水の安全性について問題視されてきましたし、遅かれ早かれ安心して飲める水への期待は上がっていったことと思います。そして早く行動して消費者の心を掴むことに成功したのが、アクアクララなのでしょう。

ウォーターサーバーは業務用も家庭用も、ありとあらゆるところで利用されていますし、今後は流行りも何も関係なく、もっと普及していくと思います。便利な物の発達著しい日本で、一層進化したウォーターサーバーが開発されるのが楽しみでなりません。第2のウォーターサーバーブームは果たしていつ来るのか。その頃には、今のウォーターサーバーのデメリットも解消されていたりするのでしょうか?

12月 7

家庭用としてウォーターサーバーを使う用途は、飲料水としてであったり料理に使ったり、赤ちゃんのミルクを作るのに使ったりと色々ありますよね。そんな用途の中から、ペットに向けた家庭用ウォーターサーバーにスポットを当ててみたいと思います。

テレビやその道でもお馴染みのメーカーでも「犬や猫でも安心して飲ませられる水です」というのはありますが、ペット専用サーバーというのはさすがにありませんね。人間が飲むものと同じものを与えても平気なら、それに越したことはないんですけど、ちょっと贅沢にご家庭のワンちゃん猫ちゃん専用に導入してみてもいいんじゃないかなーなんて思ったりしたわけです。

じゃあ、どういうウォーターサーバーがあるのかというと「ル・ビストロ」などがあげられます。自動給水器で、ボトルで水を入れておけば一定量のお水がお皿に溜まります。お皿のお水が減ってくれば自動で足してくれます。しかもそれは表面張力と重力の力によるもので、なんと電気や電池がいらないとか!そこだけ見ると、人間が使うものよりエコじゃない?って思いました。家を留守にする時に重宝しますね。

中身は軟水がベストです。赤ちゃんと一緒で、ミネラルの過剰摂取は良くないのです。家庭用ウォーターサーバーの水に、軟水を注文している方はそのままペットにお裾分けしちゃって問題ありませんね。ちなみにアルピナウォーターやハワイウォーターなんかが軟水にあたります。

一家に2台とかどうですか?

6月 16

何だかんだと迷った結果、導入する家庭用ウォーターサーバー業者も決まり、手続きも終了!後はウォーターサーバーが家に来るのを待つばかりとなりました。

「来るの、明日だっけ?」

「うん。ちゃんと置くスペースも確保したし。もーう年末並みの大掃除したよ!」

家庭用ウォーターサーバーの存在を教えてくれた同級生と、今や一番連絡を取り合う仲になっていました。色々、情報も交換したりするなかで昔の話なんかで盛り上がったり。今日も、いつものカフェでお茶をしながら、私の奮闘ぶりを聞いてはころころと笑います。

「しかし、調べれば調べるほど奥深いなー。家庭用ウォーターサーバーって」

「全国フォローしてくれるメジャーどころの家庭用ウォーターサーバーのレンタルを選んだけど、地域密着ってのもいいよね」

「例えば?」

「やっぱ、うちらの地元ちゃう? 家庭用ウォーターサーバーで大阪が強いってところとか」

「なるほど」

同級生は、私の言葉に深くうなずいてくれました。全国区というのは確かにメジャーである証かもしれませんが、お客との関係はある意味で希薄であるような感じがするのです。もちろん、そんなことはないのは重々承知していますが、やはり自分の住んでいる場所に根付いている業者の方が愛着が湧きやすいかもしれないですよね。

「酒屋の御用聞きみたいにさ、『ちわ~っす』とか言ってきたりしてさ」

「サ○エさんの見すぎちゃう? さ、明日に備えて今日はもう帰ろ。無事に導入できたら招待してね」

「うん」

そう言って、同級生と私は固い握手を交わし、その日はお別れしました。

そして、私の長かった家庭用ウォーターサーバー導入奮闘記もこれにて終了!

5月 14

いつまでも茫然自失をしているわけにもいかないので、私はひとまず業者に問い合わせをしてみる事にしました。そこで私が驚いたのは、殆どの業者が今はウォーターサーバーの『買取』をしていないと言う事実でした。

やはり家庭用ウォーターサーバーともなると、使用期間を決めていたり、他の業者への乗換えを見越していたり、何よりもその業者が倒産しないか、と言う今のご時勢を表すような話もあったりで、とても考えさせられました。

「じゃあ、『レンタル』なんだね」

「……それしか選択肢がないの! 家庭用ウォーターサーバーはレンタルが主流なんだって」

「え、何、『買取』したかったわけ? 君の家じゃ買取は損じゃない? 値段だってピンきりだよ?」

「……そうなんだけどさー」

分かっている事を確認するように他人から言われると、何だかやり切れない気持ちになるのは何故なんでしょうね。少しの沈黙を壊すように、同級生の明るい声が響きます。

「じゃあ、もうすぐ家庭用ウォーターサーバー仲間だね!」

「……うん、そうだね! 長かったー」

「で、どこの業者にするの?」

「……実はまだ、迷ってたりして」

「えっ?」

「『アルピナウォーター』もいいしさ、『オーケンウォーター』も捨てがたいんだよねー」

調べれば調べるほど、家庭用ウォーターサーバーの奥深さにすっかり虜の私。資料を出してはニヤニヤしている私の横で、同級生は先が思いやられると小さくつぶやいたのを、私は知りませんでした。

4月 8

家族で色々と協議をしながら2つの家庭用ウォーターサーバー業者をピックアップしました。それが「コスモウォーター」と「クリクラ」です。

コスモウォーターは国内で15万台を設置を突破していると言うし、クリクラはCMまで流しているなかなかのメジャーどころ。これなら大丈夫かと思っていた矢先。

「……で、水の宅配業者は決まったのー?」

同級生の嬉々とした声が、受話器から聞こえてくるのが少しイラっとします。

「そうじゃなくて、家庭用ウォーターサーバーって言ってくれない?」

「おや、失礼。で、どうするの?」

「……どうするって? 買うよ。家族とも相談してOKもらったし。業者も目星はつけたから」

その一瞬、受話器の向こうで同級生が息を飲んだ音が聞こえた後、大きな声が私の耳を貫いたのです。

「えええええええええ! 買うの!? 本気で!?」

「ええ? だって、アンタだって買ってるやんか……え、何? 違うの?」

今度は、耳に息でも吹きかけられるかのような深ぁーーーーいため息です。一体、何が言いたいのかが分からないので、私のイライラはかなりのものでした。

「だって、買うって『買取』ってことでしょ? 『レンタル』じゃないんだ」

「……は??? レンタル? 何よ、それ」

「え? サーバー業者と『買取』にするか『レンタル』にするか、それを相談してないの?」

「全然。だって、何も言われなかったし。て、言うか家庭用ウォーターサーバーに『買取』とか『レンタル』とかってあんの? 何だか車みた……あれ? おーい!」

……それを言い終わらないうちに、電話は切られていました。迷走しながらも進んできた家庭用ウォーターサーバー導入への道のりの中、突然の難題発生に、呆然と立ち尽くす私。さて、『買取』と『レンタル』を知らなかった私の明日はどっちだ!?

3月 28

同級生宅から帰って、私は直ぐにネットを立ち上げ「ウォーターサーバー 家庭用」で検索をかけてみました。すると出てくる出てくる。

もう下手をすると、情報の波に飲まれてしまいそうなぐらいのサイトの量!こりゃ一体、どこから手をつけるべきか悩んだ挙句、先の同級生に電話をしてみたのでした。

「ついに、家庭用ウォーターサーバーデビューするんやー」

「いや、まだ買うとは決めてないけど、情報が多すぎてどうしたらいいのか分からへんのよ……」

情報の波間からちまちまと拾い集めてプリントアウトした紙の束をパラパラとめくりながら、私は深いため息をつきました。

「うーん、まずは自分の言えばどれぐらいの頻度で水を使うかとか、どんな水がいいかとか……使うんやったらどうしたいかってことを明確にしてから業者選んだ方がいいかもしれへんね」

「はぁ……。大体、水の宅配サービスなんてどこも同じちゃうんかい」

「甘いなー。まだまだだね。もう少し、情報の波に飲まれておいで」

「えええええー」

そこで、無情にも同級生との電話は強制終了となってしまいました。私はとりあえず同級生のアドバイスどおり、まず自分の家族構成から水の使用頻度を考え、資料からよさそうな業者をピックアップするところまで何とかこぎつけたのでした。しかし、調べてみると家庭用のウォーターサーバーの宅配サービスは、確かに色々あり、その特徴も様々なものでした。奥が深い、と思ったのも束の間、次なる試練が私を待ち受けていたのでした!(ばばーん)

2月 2

さて、いよいよ家庭用ウォーターサーバーについての興味もかなり湧いてきたんじゃないかと思います。もう、導入してもいいかも、と思ってる人もいたら嬉しいですね。

此処からは、実際に家庭用ウォーターサーバーと運命の出会いをし、数々の困難を乗り越え導入した人の奮闘記を見ていただきたいと思います。

……その主人公は、何を隠そう私本人なのですが。

私がウォーターサーバーに出会ったのは……そう、2年ほど前……。高校の同級生と道でバッタリ出会い、立ち話も何なのでと同級生宅に御呼ばれしたときでした。同級生宅のリビングの隅っこにちょこん……いや、どっかと居座っていたのが家庭用ウォーターサーバーだったのです。

「これ、何? 病院で見たことあるな……」と尋ねると同級生は嬉しそうに答えてくれました。

「ああ、ウォーターサーバーのこと? そう、元々は企業さん向けやったみたいやけど、今は家庭用もあるんよ。今、お茶入れるし」

一旦、私はそこから離れてリビングのソファに座って、キョロキョロと辺りを見回していました。しかし、視界の隅には常に奴の姿が。すると、同級生はさっと、お茶を出してくれました。

え? お湯なんていつ沸かした? 電気ポット? いやいやいや……。

出てきたお茶をじっと凝視する私に、同級生は声を上げて笑ったのでした。

「あれあれ。あれはお湯も直ぐに出るから、いちいちお湯沸かさなくてもいいねん」

「え、水だけじゃないんや。でも、電気ポットあるやん?」

「ウォーターサーバーあるから、電気ポットは使ってへんよ」

「へぇ……家庭用ウォーターサーバー……ねぇ……?」

同級生と久しぶりに会ったと言うのに、話の内容の殆どを覚えてなく、私は視界の中に常にあった奴の存在が気になり始めていました。そして、此処から私の奮闘記は始まるのでした。

1月 17

まだまだ、家庭用ウォーターサーバーの活用方法はこんなものではありませんよ。

何てったって、家庭用!これが大きな強みなのです。

ウォーターサーバーを企業で導入していると言っても、使用する人全てが毎日相当な量を飲んでいないのが現実ですよね。ただし、家庭用なら違います!

前の記事のように、料理にも使える!そして、毎日好きな時に好きなだけ飲めます。ミネラル分を含んだ天然水なら、更に健康促進や美容にも最適なのです。

驚くなかれ、何と水でダイエットだって出来ちゃうんですから。しかし、それも継続して行うことに意味と成果があります。何事も中途半端では成しえません。

だからこそ、家庭用ウォータサーバーがいいのです!朝、起き抜けに一杯の水を飲む。そのことで、胃が目覚め内臓の動きを活発にしてくれるのです。ただし、いきなりの冷たい水は胃がびっくりしてしまうので少し温水で温くして、一気に飲まずゆっくりと飲みましょう。このときも、家庭用ウォーターサーバーならわざわざお湯を沸かしたり電気ポットを使う必要もありません!それから飲む量も、コップ一杯程度で十分です。飲みすぎると胃酸が薄くなり、消化不良を起こす原因となります。

そして、その水が便に水分を与えお通じも良くなるって寸法です。便秘は基礎代謝を下げる原因の一つですし、長い間腸に残った便から余分な毒素を再び体内へ吸収させてしまうので、皮膚などにもよくありません。

どうです?家庭用ウォーターサーバーで健康ライフ、アナタも始めてみませんか?

12月 19

家庭用ウォーターサーバーが手軽に美味しい水を飲むことができる機械だってことは、ご理解いただけたかと思います。さて、美味しい水を折角手に入れたのだから、これをうまく活用しない手はないですよね。単に「水を飲む」だけだったら、それもつまらない話ですし。

まず、家庭用ウォーターサーバーのお水を飲む楽しみを堪能したら、次はそのお水を使ってちょっと料理でもしてみるのはどうでしょう?

料理に水を使うなんてもったいない!と仰るかもしれませんが、人間が一日に必要とする水分は体重50kgの人で約2.5リットルです。その水分を全て水で摂取するのは無理……と言うか出来なくはないけど、ツライと思います。そこで、食事などからでも水分を摂取する方法が一番でしょう。

と、なればその料理に使う水だって、美味しい水を使えばもっと身体にもいいかと思います。

とはいえ、何が何でも料理全てに使わなくてもいいんですよ。ちょっとご飯を炊くときに使ってみるとか、スープや煮物に使ってみるとか。

その場合、家庭用ウォーターサーバーの使っている水が料理に適しているかを確認しましょう。殆どの業者は日本の軟水を使用していると思うので、問題は余りないと思いますが、たまに硬水を使用している業者もあります。硬水はミネラル分を多く含んでいるので身体にはいいのですが、料理には余り向かないようです。

ほんのちょっとした事にでも、出来るだけ家庭用ウォーターサーバーを活用してみる。それだけで、ウォーターサーバーが家庭用であることの存在意義が上がるってものです。

11月 6

さて、家庭用ウォーターサーバーの使用目的と活用法なんですが、その基本である「水」の話を少ししたいと思います。

家庭用に限らず、ウォーターサーバーとは「水を飲む」ための機械です。しかし、「水を飲む」だけなら水道水でも構わないんですが、どうせ飲むなら安全でかつ美味しい水を飲みたいと思うのが当然の心理ってもんです。私も普通に水道水を飲めと言われたら、ちょっと考えてしまいますからねぇ。

では、何故そうなってしまったのか。特にここ数年では環境の問題が大きく取り 沙汰され、水についても安全性が問われ続けています。人は水道水を直接飲む事を避け始め、今は浄水器やペットボトルのミネラルウォーターが売れ続けています。 しかし、家庭用の浄水器には限界があり、ペットボトルは使用後の処理問題という別の環境問題を引き起こしました。そして、利用する側にも手間と労力が必要とされま す。

そこで、家庭用ウォーターサーバーの登場です。家庭用ウォーターサーバーに使用される水は、「天然水」と「RO水」などがあります。「天然水」は文字通り「天然に近い水」であり、ミネラル分を多く含んでいます。

そして、耳慣れないのが「RO水」と呼ばれる純水に限りなく近い水。逆浸透膜システムとも呼ばれ、0.0001ミクロンの極小孔のフィルターでろ過する事によって、普通では取りきれない不純物を取り去りきれいな水へと磨き上げていきます。

さぁ、どちらを利用するかは、アナタのお好み次第です。

« Previous Entries